Enshrouded~霧の王国

 Valheimを少し簡単にした感じのクラフトありのオープンワールドサバイバルゲーム。まだEAなので少し不安がありますが、開発元はPortal Knightsを出しているところでもあり、相当数売れているのでよほどのことがない限りは開発放棄などはないと思います。

 キャラメイクは簡素ですが、プリセットから性別を選択した後に髪形、髪の色、あごひげの有無、ひげの色、声、名前を決めるだけ。ゲームを開始するとプライベート(ソロ)、ホスト(マルチ)、参加(マルチ)から選択するようになります。参加は鍵付きが多く鍵なしで入れるところは海外がほとんどです。私はソロしかしないのでプレイバーとを選択し、最初は「New Game」からワールドを生成(恐らくマップ自体は一緒。宝箱の中身などのランダム要素が変わる程度?)。

 簡単なチュートリアルをこなしながら外へ出ることが最初の目的です。途中戦闘もありますが、Valheimのように難しくはないと思います。外へ出て最初にすることは「焔の祭壇」を作ること。そこを中心にして建物などをクラフトできるようになりますし、そこが復活ポイントにもなります(復活ポイントはそこだけでなく丸いオブジェクトで炎のようなエフェクトがでるところも対象)。ついでに書いておくと死ぬとバックパックのアイテムをその場所へドロップしてしまうので注意が必要(取りにいくことは可能)。

 焔の祭壇を作るための材料は周囲にある石や丸太などです。しかも現状ではゲームを再起動すれば石も木も(ついでに言えば宝箱の中身も)復活するので周囲からなくなったら一度ゲームを再起動するといいかも(つるはしで掘った場合も復活します。ただし、この辺りは今後変更されるかもしれません)。材料が集まったら祭壇を作って、作業台を作って設置しましょう。祭壇を設置した周囲が拠点になりますので、それを囲むように建物を作ってもいいかもしれません。

 クラフトは作業台不要のものと作業台が必要なもの、後は特定の技能を持ったNPCを解放することでその職人経由でクラフトが可能になります(最初は鍛冶屋を探して解放するようになるでしょう)。

 なお、拠点をつくる場合、スナップはオンにしておいたほうがいいかもしれません(どちらでも構いませんが、屋根を配置する時はオンのほうがやりやすかったです)。Valheimと違って最初から石の拠点を作ることができますが、材質に見た目以外の差はないかもしれません。石のほうが手に入りやすい気がするので石の建物でいいかもしれません。

 拠点が出来たら、まずはジャーナルに従ってクエストを進めるといいと思いますが、食べ物や水(近くにある井戸から取得可能)を用意することを忘れないようにしましょう。Valheimと違って食べ物でHPが増えたりはありませんが、一時的なバフ効果を得ることができます。最初から使うのではなく敵と遭遇しそうな場所の直前などで使うといいでしょう。一部はそのまま食べれますが、基本的に火を通す必要があるので焚火か暖炉は必須です。

 素材を集めながら敵との戦い方も学んでおくことを忘れないようにしましょう。盾はあったほうがいいと思いますので作っておきます。武器は最初に入手できる斧でも十分です(そのうち剣を拾ったりするので使いやすいほうで)。敵との戦いはガードも必要ですが回避も必要になってきますので回避も練習しておきましょう(ガードはタイミング次第で敵がスタンします。ボスにはたぶん効かないかもだけど)。

 そのうち霧の中への探検も増えてくると思いますが霧は有害なため滞在時間が限られています(最初は5分)。回復手段はありますが、最初はないものとして考えて行動することをお勧めします。霧の中で入手できる木材は別の種類になり、クラフトで使用するので霧があるところとないところを上手に使って集めていくといいでしょう。また、一部の武器は分解してルーンにできるので覚えておくと便利です(それ以外は削除するしかありません。地上にはドロップできない仕様)。なお武器などは作業台で修理できます(松明も同様なのでたくさん作る必要はないですが、予備として1本ぐらいはバックに入れておくのも可)。

 霧の中を除けば遠地からファストトラベルで特定の場所には戻れるのでかなり楽です(瞬間ではないので戦闘中は無理)。ジャーナルのクエストをこなしていけばファストトラベルできる場所が追加されるので覚えておきましょう。

 私もまだ始めたばかりですのでこれからどの程度面白くなるかわかりませんが、クラフト好きの方にはお勧めしたいゲームです。

クラッシュ対策

 私の環境ではゲームを開始して数分でクラッシュすることがありました。検索していろいろと試してみましたが、以下の状態でようやく落ち着いた(完全ではない)ので記載しておきます。

    • グラボ・ドライバーを最新版にした。
    • 実行ファイル「enshrouded.exe」のプロパティを開き、互換性タブから「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れるた。
    • ゲームを実行した状態でタスクマネージャーを開き、詳細タブから「enshrouded.exe」を選択し右クリック。優先度の設定からリアルタイムを選択した。
    • ゲームのグラフィック設定で個別に設定せずプリセットから選択した(関係ないかも)。
    • 垂直同期をオフにした。

 恐らく垂直同期が一番の原因だったような気もしますが、現在、安定しているので上4つは変更していません。正直なところゲーム側も悪いような気もしますので気になる方は安定するまで購入は控えたほうがいいかもしれません。