Steam サマセ2019

 Steamのサマーセールが始まりました。とりあえずウィッシュリスト(WL)に入れていて割引率が高いものをチョイスして購入。それとは別にフレから頂いたギフトもあります(SSはギフトしていただいたもの)。

  • Valley Of The Moon(87%OFF 93円)☆☆☆☆☆(※現状購入には値しません
    • ファンタジーの世界を舞台にしたRPG+農業シミュ。おそらくほとんどの人が購入していないであろうゲームを敢えて買ってみるマン。これは酷い(笑)。操作性最悪、遅い、分かりにくいというね。おそらくHTML5で作成されたものを実行ファイル形式にしたものだと思います。どうせならGame Maker: Studioなどを使ってほしいなぁ。グラやアイディアは嫌いではないのでもったいない。
  • Life is Feudal: Your Own + Life is Feudal: Forest Village(バンドル 515円)
    • 購入したかったのは「Life is Feudal: Forest Village(620円)」ですが、バンドルでこれだけを買うよりは安価になるという状態だったのでバンドルで購入。街づくりのシミュレーションなのでちょっと楽しみ。評価はあんまりよくありませんが、人それぞれなので気にしない。おまけの「Life is Feudal: Your Own」はマルチプレイ(MMO)なのでそのまま封印だろうな。
  • Nelly Cootalot: Spoonbeaks Ahoy! HD(50%OFF 102円)
    • フォロワーさんのWLで見かけて気になったので購入。ポイント&クリックのアドベンチャー。Adventure Game Studioで作成されているみたいですね。日本語化は私のレベルだとかなり厳しいです。キャラが可愛いので英語を読みながらプレイしたいかな。
  • Hartacon Tactics(60%OFF 208円)
    • XNA Game Studioで作成されたターン制ストラテジー。グラフィックに惹かれて購入しました。シングルプレイも可能ですがマルチプレイも可能ぽいのでもしかしたらそっちよりかもしれません。
  • Micronomicon: Heroes(50%OFF 260円)★★☆☆☆
    • これもストラテジー。そしてかなりマイナーなゲームだと思います。一応クエストなどはありますが、基本的に一本道と思われます。定位置にいるモンスターを倒す⇒装備を入手⇒装備しなおす⇒余ったものはアップグレードもしくは売却でどんどん先に進む形。敵の攻撃力もかなり高く多少考えて行動しないとあっというまに全滅。ただ戦闘終了時に1人でも残っていればOKなので犠牲込みで勝利する方法でOK(HPは戦闘終了時に全回復)。レベルはチームに対してあり、各スキルをレベルアップできるみたい(4人いるのでどのクラスのスキルを上げるかがポイントになりそう)。また、Unity製なのでもしかしたら日本語化はできるかも。発売後アップデートもないし、割り切れる人じゃないと購入しないほうがいいであろうゲーム。
  • KINGDOMS(90%OFF 98円)
    • 中世のオープンワールドRPG。建設もあるようなのでかなり気になっています。日本語化は確か誰かがやっていたはず。評価はあんまりよくはありませんが、プレイするのが楽しみ。
  • Dark Quest 2(50%OFF 410円)★★★★☆
    • フレからギフトしていただいたゲーム。まずはいただいたものからと思いプレイし始めましたが、これはなかなか面白い。簡単操作でサクサク進められるけど、トラップありーの、ギミックありーのでTPRGをプレイしている気分になれます。Unity製ですが多言語に対応していないためテキストはまとめられていない(Levelにバラバラにあります)ため日本語化は難しい。キャンペーンモードでダンジョンをどんどんクリアしていくとキャラが解放されたり、町でNPCが解放されたりします。これはお勧め。

 とりあえず6本ほど購入しましたが、もう少し購入予定。


2 thoughts on “Steam サマセ2019

  1. 聞いたこともないゲームばかり…こういうのワクワクしますねぇ
    とりあえずほぼ捨て値のKINGDOMS行ってみます

  2. メジャー系は誰かしら紹介していますし。
    マイナーなゲームでも面白いゲームはたくさんあるはずとおもって直感を信じて買っています。
    まぁ失敗もありますけど(笑)。

Comments are closed.